最新キャンペーン情報:[%article_date_notime_dot%]  [%title%] CHECK!
最新キャンペーン情報:[%article_date_notime_dot%]  [%title%] CHECK!

 

HOME | エイジングケア検診・メニュー・料金

エイジング診断

Anti Aging Examination

エイジング診断

「アンチエイジング」とは、抗加齢や抗老化を意味します。
加齢とともに起こる心身のさまざまな機能低下予防や、不調改善のために行うことを「エイジングケア」と呼びます 。美容の分野と思われがちですが、健康、医療などあらゆる専門分野が多方面からアプローチしている現状です。Aging Care E3では、さまざまな内容から、お客様の心身の状態を診断し、一人一人にあったケアのご提案をさせていただきます。

Menu

検診機器

AgingCareE3 検診機器のご紹介
血圧脈波検査

①血圧脈波検査

血管の硬さや詰まり具合を測定。血管年齢や動脈硬化の進行度を知る検査です。エイジングケアの肝となる血管の状態を知ることができます。

②超音波骨量測定装置

超音波パルス反射法と超音波パルス透過法を併用し、より早く正確に骨密度測定ができます。加齢による骨密度低下への意識を高められます。骨密度の低下と動脈硬化には密接な関連があります。

③肺年齢計

呼吸機能は腎臓機能とともに、加齢に伴って低下する代表的な臓器と言われております。測定することにより肺年齢が表示され、肺の健康維持・病気予防・早期発見に役立てることができます。

糖化測定リーダー

④終末糖化産物測定

生活習慣によって体内で蓄積された終末糖化産物を測定し、老化につながる糖化年齢を判定します。例えば糖尿病患者さんや大酒家の方、喫煙者などでは終末糖化産物が体内の血管や皮膚などを構成するタンパク質に結合し蓄積します。これが血管や皮膚の老化を促進し動脈硬化のほか、認知症など様々な病気を引き起こすと考えられています。お肌のシミ、シワにも深い関係があります。

内臓脂肪計

⑤内臓脂肪計

内臓脂肪は運動や食事などの生活習慣で変動します。外からは見えない内臓脂肪の蓄積量を内臓脂肪面積として数値化します。内臓脂肪が溜まりすぎると老化を速めることがわかっています。

体組成計

⑥体組成計

全身をチェック。体脂肪率と筋肉量など総合的に体型を判定します。それにより、ご自分のお身体の現状を把握できます。

カウンセリングマイクロスコープ

⑦カウンセリングマイクロスコープ

スコープを肌にあててスキャンするだけで 水分/油分、毛穴、メラニン/シミ、しわ、ポルフィリン/皮脂予測、角質の6つの測定項目をわかりやすく分析します。スキンケアへの意識をより高めることができます。

姿勢測定器

⑧姿勢測定器

AI解析により瞬時に姿勢の状態を分析。個人の筋肉、重心位置、可動域を測定し身体の歪みを可視化することが可能でその方に合ったトレーニングなどがご提案できます。

あたまの健康チェック

⑨あたまの健康チェック

微細な認知機能の変化を約10分の対話式チェックで簡易に高い精度で確認することができます。
認知症になる前の認知症予備軍かどうかがわかるため、認知症予防への意識を高めることが可能です。